オススメの5冊

2018/12/14
ペットまめ知識

今日は、Microsoft創業者 ビル・ゲイツ氏がオススメする5冊の本についてご紹介します。

読書家として知られているビル・ゲイツ氏は、

これまで「ここ10年で読んだ最高の1冊」「自分の考えを見直すきっかけになった5冊」

などを発表してきました。

今回は、子犬と一緒に紹介している動画からビル・ゲイツ氏が選んだ5冊の本をご紹介します。


<For Your Reference>

 ▽5 books worth reading this summer

 https://www.youtube.com/watch?v=pwGbwYAfSmg

【字幕ボタン】を押すことで、字幕のON/OFFの切り替えができます。

表示させたい言語を変更する場合は、【右側の設定ボタン】⇒【字幕】⇒【自動翻訳】⇒

【日本語】で表示できます。


▢ Leonardo da Vinci / Walter lsaacson

レオナルド・ダ・ヴィンチ / ウォルター・アイザックソン


▢ Everything Happens for a Reason / Kate Bowler 

全てのことには理由がある / ケイト・ボウラー


▢ Lincoln in the Bardo / George Saunders 

バルド国立博物館の中のリンカーン / ジョージ・サンダース


Origin Story : A big History of Everything / David Christian

ビッグヒストリー 入門 - 科学の力で読み解く世界史 / デヴィット・クリスチャン、渡辺政隆


▢ Factfulness : Ten Reasons We're Wrong About the World

ファクトフルネス:私たちが世界について抱く間違った10個の認識 / ハンス・ロスリング


”レオナルド・ダ・ヴィンチ / ウォルター・アイザックソン著” についてー

レオナルド・ダ・ヴィンチ”は、スティーブ・ジョブズやアインシュタインなどの人物の伝記を

書き続けているウォルター・アイザックソン氏の著で 、ベストセラーになっています。

(日本では、もうすぐ発売されるそうです)

ビル・ゲイツ氏が「これまでの人類の中でも最も魅力的な1人」と考える人物

レオナルド・ダ・ヴィンチ。

画家として有名なダ・ヴィンチですが、音楽、建築、数学、解剖学、生理学、天文学など、

 彼が広範囲の分野でどれほどの才能を持っていたか、

また、61歳で科学や工学への研究に専心したなどが綴られています。


日本語では出版されていない本もありますが、

どれもとても魅力的なタイトルばかりです。

動画に登場する子犬たちも、それぞれの本の紹介でキーとなっています。


今週末、 ワン旅でどちらへおでかけされますか。

本を片手に、ワンちゃん、ネコちゃんと素敵な時間をお過ごしください。