浮世絵ねこの世界展-愛されニャンコから猫又まで-

イベント
509-7201
岐阜県 恵那市大井町176−1

営業時間

  • 開催期間:2017年10月5日(木曜日)から12月10日(日曜日)
  • 前期:10月5日(木曜日)から11月5日(日曜日)
  • 後期:11月9日(木曜日)から12月10日(日曜日)
  • 開催場所:中山道広重美術館
  • 休館日:毎週月曜日(ただし10月9日は開館)、10月10日、11月24日

猫は古代から人間に身近な存在でしたが、ペットとして庶民にも広く愛されるようになったのは江戸時代に入ってからのことでした。  今秋、中山道広重美術館には"猫"をテーマに春信や国芳、国貞らが腕をふるった浮世絵が大集結!本物の猫は苦手なんていう方も、絵の中のニャンコたちのユニークな表情に、思わずクスリとしてしまうはず。あなたもニャンダフル・ワールドへ遊びにきませんか?